柿渋石けんやサプリで過敏性腸症候群のにおいは消える?

当サイトは過敏性腸症候群で悩む管理人が、過敏性腸症候群の様々な情報や対処法について解説するサイトです。特に「におい(臭い)」の改善について、経験をもとに詳しくお話ししています。

柿渋石けんやサプリで過敏性腸症候群のにおいは消える?



柿渋エキスってご存知でしょうか?

名前を聞いたことくらいはあるという方も多いのではと思いますが、特に消臭グッズやサプリメントなどでは有名な成分です。

この柿渋エキスを使った石けんやサプリメントが、体臭消しに高い効果が期待できるといわれています。

柿自体、かなり前からお酒やお寿司などにその消臭・抗菌力が活用されてきているものですから、体臭に効果があるというのにも説得力がありますよね。

しかし、過敏性腸症候群の体臭への効果はどうなのでしょうか?特有のにおいを消す事は出来るのででしょうか?




なぜ柿渋エキスが消臭サプリや石けんに使われるのか



柿渋エキスとは、渋柿から得られるエキスを発酵・熟成させたもので、柿タンニンと呼ばれる成分を豊富に含んでいます。

柿タンニンは苦み成分の1種で、悪臭の原因となる成分と結合することで悪臭そのものを別のものに変えてしまう作用があります。

また高い殺菌効果を持ちあわせており、その殺菌効果によって清潔な状態を保つことで、時間がたってもにおいが出るのを防いでくれます。

柿渋エキスの消臭効果は、同じように消臭効果が期待できるといわれている、緑茶に含まれるカテキンの25倍以上にもなるのだとか。

におい対策グッズには、必ずといっていいほど柿渋エキスが配合されていますが、前述したような柿渋エキスの効果を考えれば、そういった理由にも頷けるのではないでしょうか?




なお、柿渋エキスを用いた製品には様々なものが存在しますが、特に消臭によく用いられているのは柿渋エキスを配合した石けんとサプリメント。

どちらも体臭を消す目的で利用するものですが、においへの働き方がやや異なります。

その違いについてみていきましょう。




柿渋エキス配合の石けんがにおいに働きかける仕組み



柿渋エキスを配合した石けんを使うと、なぜ体臭を改善できるのでしょうか?

先にも述べた通り、柿渋エキスに含まれる柿タンニンは悪臭の原因となる成分と結合することで、悪臭成分そのものを別の成分へと変えます。

柿渋石けんを利用すると、体臭の原因となる皮膚上の悪臭物質(酸化した皮脂など)を洗い流せることに加え、タンニンの持つ高い殺菌作用により、皮膚上でにおいの原因となる雑菌が増殖するのを防ぎます。

他の石けんでも汚れは落とせますが、洗ってからしばらくするとまた体臭が復活しますよね?

しかし、柿渋石けんを使えばにおいを落とせるだけではなく、再びにおいが発生してしまうのを防ぐことができるんです。

殺菌・・というと化学的な物質ものを想像してしまいますが、柿渋エキスは天然成分だという点でも安心です。




注意点は殺菌作用が強いため、石けんの成分によっては乾燥しやすくなってしまうかもしれません。もともと乾燥肌の方は、できるだけうるおい成分が含まれた石けんを選ぶようにしましょう。

あと、柿渋石けんがにおいに効果的だとはいっても、石けんに含まれる柿渋エキス自体の量が少なければ、効果は期待できません。

柿渋エキスの含有量が少なすぎないものを選んでください。

高いものが良いというわけではありませんが、価格の安い柿渋石けんはエキスの含有量も少ない傾向にあるため、あまりにも安すぎる製品は選ばない方が無難です。

・柿渋エキスの含有量が多いものを選ぶ
・乾燥肌の方は保湿成分を含有したものを選ぶ





上記の条件を満たす石けんには、以下のようなものがあります。
柿渋の量だけではなく、保湿に配慮した成分を配合している点がポイントです。

柿渋石鹸 プロアクティ石鹸K





消臭の2大成分と言われる柿渋エキスと緑茶エキスに、除菌・保湿作用が期待できる白金ナノコロイドをプラスした石けん。

柿渋エキス(カキタンニン)の配合量が多い点、保湿成分が含まれるなど、男性はもちろん女性にも使いやすい柿渋石けんです。






薬用柿渋エチケットソープ・プレミアム








柿渋を高配合した、医薬部外品の柿渋エチケットソープです。
即効性の茶カテキンと、持続性の柿タンニンの相互効果でにおいをとことんケアします。






柿渋エキス配合のサプリがにおいに働きかける仕組み



次にサプリメントについて。
ある程度の年齢になると、体の内側から体臭が発生しやすくなります。

体をきれいに洗えば一時的ににおいは落ちますが、またしばらくすると体臭が戻ってくるのは、体内ににおいの元があるからです。

柿渋エキスに含まれるタンニンには、体内に存在する悪臭成分の性質を変えることに加えて、殺菌効果でにおいの元となる物資に働きかけ、においの発生自体を抑える効果が期待できます。

実際には、柿渋エキスは苦み成分を中心に含んだエキスであり、通常だととても口の中に入れられるようなものではありませんが、サプリメントなら容易に柿渋エキスを摂取できるという点が魅力です。

体に害はないの?と心配なさる方もおられるかもしれませんが、柿渋エキスは天然成分を元にしたものであり、かなり前から食べものにも利用されている成分です。何か問題があるのなら、とうの昔に利用されなくなっているはずです。




注意点としては、当然ですが柿渋エキスの含有量が少ないサプリメントは、効果も小さいと考えられます。

柿渋エキス以外にも、消臭作用のある成分が含まれているのならばともかく、柿渋エキスがメインの成分だというのであれば、できるだけ含有量の多いサプリメントを選びましょう。

・成分の含有量が多いサプリメントを選ぶ
・複数の消臭成分を含むサプリは、様々なタイプのにおいにアプローチできる





私のいちおしは、以下の「メンズデオ8400」というサプリメントです。

メンズデオ8400





柿渋エキスだけではなく、やはり柿渋と同様に消臭系のサプリメントに配合される事が多い、シャンピニオンエキスや緑茶エキスをはじめ、鉄クロロフィリンナトリウム、デオアタック、センスピュールといった最近話題の消臭成分を贅沢に配合した消臭サプリメントです。

においにアプローチするだけではなく、善玉菌のえさになりやすいフラクトオリゴ糖を配合するなど、腸内環境の改善も目指すことができます。

私自身、相乗効果を得るために複数のサプリメントを買って併用していたことがあるのですが、買うのも飲むのも面倒ですし、バラバラに買うとお金が結構かかるのですよね。

しかしメンズデオ8400なら一度に摂りたい成分をとれますし、これ1つでいいので余分なコストも削減できます。

配合量がきちんと明記されており、かつその分量が多いというところもポイントです。






柿渋エキス 過敏性腸症候群のにおいには効果があるの?

ここまで、柿渋エキスを含む石鹸やサプリメントについてお話ししましたが、柿渋エキスの消臭効果は、過敏性腸症候群のにおいにも効果があるのでしょうか?



先にあげた柿渋石けんが、体の外側の要因によって発生するにおいにアプローチするのに対し、後の柿渋エキスサプリメントは、体の内側の要因にアプローチするものです。

個人差があると思いますが、過敏性腸症候群の体臭の発生は腸内環境によるものが大きいですから、体内のにおいに働きかけるサプリメントの方が効果は期待できます。

そういった理由より、どちらかを利用するのならサプリメントがおすすめです。

過敏性腸症候群のにおい以前に、加齢臭などの体臭が気になっている方には、サプリメントと石けん両方の利用が好ましいと思います。




乳酸菌を摂ろう

ガスのにおいを消臭!サプリメント

ガスのにおいを消臭!グッズ

運動で症状緩和

過敏性腸症候群 においの原因と対策

過敏性腸症候群の症状改善のために

過敏性腸症候群の基本知識

ページのトップへ戻る